日記一覧 162ページ目 | 柏市周辺の不動産をお探しなら株式会社京葉恒産にお任せ下さい。

株式会社京葉恒産

04-7166-8686

営業時間9:30~18:00定休日水曜日

日記

前回のブログで宅建試験にチャレンジした弊社若手社員の渡邊が、新たな資格にチャレンジします!

 

その名も『損害保険募集人』

 

弊社は富士火災海上保険の代理店もやっております。

賃貸借契約に伴い、火災保険も皆様に加入頂いておりますが、

これ、この資格がないと対応出来ないんです。

きちんとテキストもあり、もちろん試験もあります。

これを今回、渡邊が受ける事になりました。

 

富士火災の弊社担当である森田さんにお願いをしたところ、

テキストを送ってきてくれました。

そのテキストに、なんともまぁかわいらしいイラスト付きのメッセージが!

富士火災なので富士山だと思われます(古山さんはプリンと言っていましたw)

 

いやぁ、実にかわいらしい!

私の時にこんなメッセージ貰ったら一発で受かっちゃう!

まぁ、無くても一発で受かりましたがw

一発で受からないといけない試験です!

 

渡邊さん、いつ試験?

とりあえず今はこの試験に集中しましょう!

 

宅建試験の勉強再スタートは年明けでもいいでしょう。

 

来年こそは宅建受かってね!

 

 

ここであえて宅建試験の点数には触れない優しい?T中でした

 

投稿日:2016/10/25   投稿者:-

秋の気まぐれな陽気に翻弄される今日この頃、皆様いかがおすごしでしょうか?

天高く馬肥えています渡辺です。

 

さて、先日初めて「生命保険」に加入いたしました。

 

ちょっとアンケートにご協力を~……とのことで、協力したらあれよあれよと契約の話に……

 

来年30歳、これもいい機会か!と思いそのままお話を進め、契約させていただきました。

 

人生、何が起こるかわかりませんからね。

 

転ばぬ先の杖・備えあれば憂いなし!

 

契約後に保険の御姉さまから色々頂いてしまったのですが……

 

写真のお菓子のほかにも「タオル・靴下複数・筆記用具等々」

 

自分に必要だと思ったから契約したのに、こんなに貰ってしまい恐縮してしまいました(笑)

 

あちらは営業の成績が上がり、私は保険も入れてお菓子ももらって……。

 

Win-Winってことでいいですよね!!

 

以上!

宅建試験結果にはあえて触れないことで察してほしい渡辺でした!

投稿日:2016/10/21   投稿者:-

〇井です。

 

弊社では従業員の誕生日を全員でお祝いし

誕生日である本人が好きな食べ物をリクエストし昼食会をします。

 

先日は私の番でしたので、皆さんにお祝いをしていただきました!

何歳になっても誕生日を祝っていただくことは嬉しいですし

本当に幸せです。

皆様、ありがとうございました!

また一年頑張れます!(^^)!

 

今回はウナギをリクエストさせていただきました。

今回は、というか

ウナギは大好物なので、ほぼほぼ毎年ウナギです(笑)

そして『芳野屋』さんのウナギです(^^)

芳野屋さんは出前もしてくれるんです。

ウナギを出前してくれるって

この会社に入社して誕生会をしていただいて初めて知りました。

出前なのに、肝吸いも付くなんてビックリですよね!!

しかも魔法瓶に入れて持ってきてくれて

その場で注いでくれるのでちゃんと温かいんです。

前にT中さんのブログでも紹介されていましたが、

こちらのウナギは本当にやわらかくて美味しいです。

タレも甘すぎず、濃すぎず丁度いいんです。

でも、今回のウナギはいつも以上に美味しく感じました☆彡

なぜでしょう・・・??

 

来月のウナギはもっと美味しいはず!?

T中さん、来月もウナギですよね?

宜しくお願いします(^^)v

投稿日:2016/10/20   投稿者:-

先日、宅建の試験がおわりましたが、私も10年ほど前にこの業界に入ったのをきっかけに宅建の試験を受験をしました。

 

最後に本格的に机に向かって勉強したのが大学受験のころでしたから、社会人になって仕事をしながら10年ぶり位に机に向かって勉強をする感じが新鮮だったのを覚えています。

と、同時にせっかく勉強の習慣が身についたので、1年に1つずつのペースを目安にこの仕事に関わる国家資格を取ろうと思い(結果的に1年1つとはいきませんでしたが)、現在では複数の不動産に関係する資格を取りました。

 

今年は国家資格ではないですが、今後国家資格に昇格するという噂が絶えない賃貸不動産経営管理士の試験を受験する予定です。

民間資格から国家資格へと昇格する前にせっかくだから取ってしまおうというもはや資格マニア的な発想になりつつありますが、弊社の中核業務である賃貸管理について学べる機会だと思いますので、しっかりテキストを読み込んでみようと思います。

 

古山

 

投稿日:2016/10/18   投稿者:-

はい、本日10月16日は宅地建物取引士の試験日でした。

 

この資格、不動産業に従事する者には必須と言って良い程重要な資格です。

私も数年前に取得しましたが、それはそれは必死に勉強しました。

たぶん人生で1番勉強したと思います。

 

この試験は法律系国家資格の登竜門と位置付けられて、

適度な難しさがあります。

平成24年の試験から、正解はいくつあるか?を問われるいわゆる“個数問題”が増え、

“宅地建物取引主任者”から“宅地建物取引士”への名称変更に合わせて

難化傾向にあります。

 

しかし、勉強をしっかりやれば必ず受かる試験です。

そう、努力は裏切らない!、試験なんです。

 

このブログを書いている今頃は既に予想解答も出揃い、

合格予想点も出始めています。

某巨大掲示板の情報では、

今年の合格予想点は『35点前後』だとか、

宅建試験史上初の『37点』とも言われています。

あれ?今年は去年の31点から一転して易化?

 

当落線上の受験生はこれから合格発表までの1ヶ月半、眠れぬ夜を過ごします。

試験が終わってから後悔をします。

あの時もっと勉強しておけば良かった、、、と。

神頼みもしちゃうんですよねぇ。

でも、そんな都合の良い神様なんかいません!

神様は、本当に努力した人にしか微笑んでくれないんです!

 

今年、弊社の若手社員1名が受験をしておりますが、

結果はどうなのでしょうか?

眠れぬ夜を過ごすのか?スッキリ諦めてグッスリ寝るのか?

はたまた一発大逆転か?

 

とりあえずは明日の朝の結果報告が楽しみです。 

投稿日:2016/10/16   投稿者:-