トイレ修繕 | 柏市周辺の不動産をお探しなら株式会社京葉恒産にお任せ下さい。

株式会社京葉恒産

04-7166-8686

営業時間9:30~18:00定休日水曜日

日記
トイレ修繕

先日、弊社管理物件のご入居者様からトイレの水が流れないと連絡があり緊急出動しました。

普段、あたりまえのように水を流すのに毎日使っているレバーですが、実は「トイレのレバーが戻らなくなっ

た」という修理依頼は意外と多いです。

簡単にトイレのレバーの仕組みを説明したいと思います。

トイレタンクのフタを開けるとわかりやすいですが、レバーの先端には鎖が取り付けられています。

そして鎖はトイレタンクの底のバルブと繋がっていて、トイレのレバーを回すとバルブが持ち上がり、トイレに

水が流れる仕組みになっています。

通常だとレバーを回すとすぐに戻りますが、レバーの劣化が進むと動きが悪くなりレバーが回ったまま戻らなく

なってしまいます。

また劣化で中の部品が折れてしまい、レバーを回しても水が流れないトラブルも良く起こります。

今回、経年劣化で部品が破損しており、レバーを新品に交換して対処しました。

レバーの仕組み自体は単純なので、弊社では簡単に修理できます。

みなさまに快適な生活を送れるよう、日々管理に励んでおります。

高〇

 

 

不動産のグローバルマネジメント

株式会社京葉恒産

 

 

 


 

投稿日:2019/04/23   投稿者:-