シャッター | 柏市周辺の不動産をお探しなら株式会社京葉恒産にお任せ下さい。

株式会社京葉恒産

04-7166-8686

営業時間9:30~18:00定休日水曜日

日記
シャッター

先日、弊社管理物件の店舗でシャッターが下りないと連絡がりました。

同日、修理をしてもらい、ことなきを得ましたが後日シャッターメーカーさんに使用方法、故障原因などを現地

で説明してもらいました。

メーカーさんの見解はシャッターの耐用年数は電動手動にともに5年~10年とのことでした。

ただこの数値も当然ながら環境によって大きく変化します。

たとえば海に近いシャッターはサビによる劣化が非常に早いので耐用年数を大幅に下回る可能性があること。

また手動シャッターに関してはどうしてもスプリングの劣化や緩みが経年で現れるので時間と共に上げ下げが重

くなります。

また一般にシャッターがおりている時間がながければナガイほど寿命は短くなるようです。

これはシャッターはおりている状態が最もスプリングに負荷をかけているためです。

一番最悪なのがあまり使わないで長期間放置されている手動シャッターです。こちらは耐用年数以内でもスプリ

ングシャフトの交換が必要なケースがあります。

ひとくくりにシャッターの寿命と言ってしまえば、設置をしてからの耐用年数的には5年から10年ほどが目安で

す。

使用状況、環境により不具合の原因は異なりますが、日ごろのメンテナンス(レールにオイルスプレーする等)

が必要だと認識しました。

 

高〇

 

 

不動産のグローバルマネジメント

株式会社京葉恒産


投稿日:2019/04/19   投稿者:-