宅地建物取引士 | 柏市周辺の不動産をお探しなら株式会社京葉恒産にお任せ下さい。

株式会社京葉恒産

04-7166-8686

営業時間9:30~18:00 定休日水曜日

総物件数98
2018/11/17 09:02更新
日記
宅地建物取引士

はい、本日10月16日は宅地建物取引士の試験日でした。

 

この資格、不動産業に従事する者には必須と言って良い程重要な資格です。

私も数年前に取得しましたが、それはそれは必死に勉強しました。

たぶん人生で1番勉強したと思います。

 

この試験は法律系国家資格の登竜門と位置付けられて、

適度な難しさがあります。

平成24年の試験から、正解はいくつあるか?を問われるいわゆる“個数問題”が増え、

“宅地建物取引主任者”から“宅地建物取引士”への名称変更に合わせて

難化傾向にあります。

 

しかし、勉強をしっかりやれば必ず受かる試験です。

そう、努力は裏切らない!、試験なんです。

 

このブログを書いている今頃は既に予想解答も出揃い、

合格予想点も出始めています。

某巨大掲示板の情報では、

今年の合格予想点は『35点前後』だとか、

宅建試験史上初の『37点』とも言われています。

あれ?今年は去年の31点から一転して易化?

 

当落線上の受験生はこれから合格発表までの1ヶ月半、眠れぬ夜を過ごします。

試験が終わってから後悔をします。

あの時もっと勉強しておけば良かった、、、と。

神頼みもしちゃうんですよねぇ。

でも、そんな都合の良い神様なんかいません!

神様は、本当に努力した人にしか微笑んでくれないんです!

 

今年、弊社の若手社員1名が受験をしておりますが、

結果はどうなのでしょうか?

眠れぬ夜を過ごすのか?スッキリ諦めてグッスリ寝るのか?

はたまた一発大逆転か?

 

とりあえずは明日の朝の結果報告が楽しみです。 

投稿日:2016/10/16   投稿者:-