移転問題・・・ | 柏市周辺の不動産をお探しなら株式会社京葉恒産にお任せ下さい。

株式会社京葉恒産

04-7166-8686

営業時間9:30~18:00 定休日水曜日

総物件数91
2018/12/14 17:02更新
日記
移転問題・・・

もう台風シーズンが来る9月を「梅雨」にしたほうがいいのでは?

と思い始めた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

渡辺です。

 

台湾に中心気圧900hp以下のとんでもない台風が上陸しております。

日本は950hp以下で大騒ぎだったのに……怖いですね。

 

さて、タイトルです。豊洲移転問題が毎日のように取り沙汰されており、私もニュースや記事などに釘付けです。

と言うのも、「いつ、現場の人間の責任」にされてしまうのか?とヒヤヒヤしてみております。

すでに「説明・報告が成されていなかった」といった旨の報道が飛び交っておりますが、元現場監督経験者から言わせてもらうと、まずありえません。

 

あれだけ大規模な「盛土をせずに地下空洞とする」といったものを、現場の判断だけで変更することは100%ありません。確実に「依頼主」からの要望があります。

例えば「盛土の量を減らせないかな?」といった旨の。

そのうえで、現場から「こうすれば減らすことはできますがいかがでしょう?」と「提案」し、「承認」されたはずです。

 

間違いなく、現場からの「報告責任」は果たされているはずですので、工事に関わったゼネコンや下請けに風評被害などが及ばないことを願うばかりです。

 

盛土工事の予算だけで850億円以上でしたか?そのうちの1/3盛土がされていなかった……その分の予算の行方、だれの指示なのか……

東京の抱える闇は深そうですね……

 

以上!気が付いたらニュース番組やスポーツ番組しか見なくなった渡辺でした!

投稿日:2016/09/15   投稿者:-