ボブという名の猫 | 柏市周辺の不動産をお探しなら株式会社京葉恒産にお任せ下さい。

株式会社京葉恒産

04-7166-8686

営業時間9:30~18:00 定休日水曜日

総物件数87
2018/08/11 09:04更新
日記
ボブという名の猫

〇井です。

昨年の夏映画化された『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』のDVDが2月22日に発売されました!!

待ちに待ったDVD!!

映画館でも見たんですが、もう一度見たかったので結局買っちゃいました!

皆様はこの映画知ってますか?

 

ストリート・ミュージシャンとして生計を立てていた、ホームレスのジェームズが主人公。

薬物依存症で親にも見放され、生きる希望も持てずにいました。

支援者にアパートの一室を用意してもらいますが食べるお金もなく、ゴミをあさったり、

ストリートライブで稼いだお金で、その日その日を何とか生きていました。

そんな彼のもとに怪我をした一匹の茶トラの猫が現れ、なけなしのお金で病院に連れて行きます。

ジェームズの看病のおかげでその猫は元気になります。

そうです、この茶トラの猫こそが『ボブという名の猫』です。

ボブと出会ったことによってジェームズの生活がどんどん変わっていきます。

ボブをストリートライブに連れて行くと、見る見るうちに人だかりができて、写真撮影を求められます。

まったく人気のなかったジェームズの歌も、ボブを連れて行くことでみんなが口ずさんでしまうほどに。

ふたりはどこへ行くにも一緒で、次第にその動向が世間の注目を集めるようになります。

彼らの前には次々と試練や困難が立ちはだかりますが、ジェームズはボブのために1つ1つ乗り越え

ついに薬物も完全に断ち切ることができます。

やがて、彼らを見ていた出版社の人に声をかけられ、

2012年3月『ボブという名のストリート・キャット』がイギリスで出版されます。

その後30を超える地域で出版され、販売部数は世界中で500万部を超える大ベストセラーとなり、

昨年の夏映画化されました。

ほとんどネタをばらしてしまいましたが、

とてもほっこり心温まる、ハッピーな映画です。

劇中のボブのしぐさや、ジェームズとのハイタッチ、ジェームズの肩に乗ったり、

ジェームズの弾くギターの上でうっとりしているところ、

マフラーを巻いてる姿など、めちゃめちゃ可愛くて、キュンキュンします。 

 

ジェームズのように人生が大きく変わるほどの影響はそうそうないのかもしれませんが

猫や犬はもちろん他の動物達にも救われることは結構あると思います。

動物にはそんな不思議な力があるのかもしれませんね。

少なくとも、私は毎日シェリーにパワーをもらっております!!

本日はシェリーの誕生日なのでお祝いしております(^^)

 

皆様も是非一度『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』をご覧ください。

感動すること間違いなしです!!

ちなみに・・・映画に出てくるボブはボブ本人が演じています!

すばらしい演技力にご注目ください!!

  

不動産のグローバルマネジメント

株式会社京葉恒産


投稿日:2018/03/01   投稿者:-