懐かしの映画 | 柏市周辺の不動産をお探しなら株式会社京葉恒産にお任せ下さい。

株式会社京葉恒産

04-7166-8686

営業時間9:30~18:00 定休日水曜日

総物件数91
2018/08/18 16:38更新
日記
懐かしの映画

ネット(yhooのGAO)で無料配信している。懐かしい映画を視聴しました。『戦国自衛隊です』

198X年、伊庭義明(千葉真一)三等陸尉以下21名の自衛官たち。
彼らは移動中、不思議な空間の歪みに呑み込まれて、新潟県の補給地ごとドコかへ飛ばされてしまう。

一体何が起きたのだろうか。

砂浜のような場所で隊員たちが戸惑っていると、数騎の騎馬武者が接近してきた。

「お祭りでもやってんのかなぁ」
彼らの姿を見て、訝しむ自衛官たち。
と、騎馬武者たちはイキナリ彼らに矢を射かけて来た! やむなく機関銃で応戦する彼ら。

しばらくの戦闘を経た後、豪快に笑いながら登場したのが「越後の龍」こと長尾景虎(夏八木勲)だった――。

この長尾景虎の誘いに応じて戦国に巻き込まれながら、それぞれの道を模索していくことになるのが本作のメインストーリー。

タイムスリップした現実に向き合おうとする者。
戻る道を模索する者。
適合して生きていこうとする者。
そして命を落とす者。

皆それぞれがもがき苦しむ。

そんな中、長尾景虎と意気投合した伊庭の胸には『このまま景虎と共に、天下を狙えるのではないか?』という野心が渦巻いてくるのであった……。

 

物語終盤、現代の物資も底を尽きかけていた状況で京都の妙蓮寺に宿泊していた伊庭たちは、自分たちを危険視していた?細川藤孝に叛乱を起こされ、次々に殺されていく。燃え盛る炎の中で最期を悟った伊庭は短刀を喉に突き立てるが、それと同時に「この世界は我々が知る世界とは異なる歴史を持とうとしていたが、我々がこの世界へ来て(信長らの代役となったことで)、タイムパラドックスを修正してしまった」という皮肉な事実に気付くのだった。(ウキベディア抜粋)

CGがない時代にこれだけのアクション映画を作成出来たのは素晴らしい事だと思います。

私は戦国時代より現在の時代の方が当然好きです(^^)

 

高〇でした。

不動産のグローバルマネジメント

株式会社京葉恒産

投稿日:2018/02/10   投稿者:-